東久留米で歯のお悩みなら嶋田歯科医院まで。

インプラント

  • HOME »
  • インプラント

母校である国立東京医科歯科大学の医用機材研究所の技術を応用したAQBインプラントを採用しました。手術が軽く、良好です。

※インプラントは自費治療になります。保険がきかないので高額になりやすい治療ですが、当院では国産の材料を使用し、より多くの方にしっかり噛めるようになっていただきたい願いから一本あたりの治療費をなるべくおさえています。
現在、AQBインプラント、または、アルファタイトインプラントを使用しています。
最終的に覆う冠は、臼歯部では、エステニアクラウン、前歯部では、メタルボンドセラミッククラウンにしています。

 

implant2

以下は当院で手術後5年後の症例写真です。
5年間、問題なく経過してます。
左上67に2本インプラントを植立し、567の逆延長ブリッジを製作してます。

morisimaimplantcase01implantcase02

 

ABE

15年前に施術させていただいたAQBインプラント まだ骨が退縮していないので、義歯の鉤歯(義歯をかける歯)として強力に機能しています。左側はもともと天然歯が一本もない方でしたので、義歯の左側が落ちやすい方でした。しかし、インプラント植立後は、左右対称に、義歯が落ちることなくしっかり使えています。

 

DDDD

こちらは平成21年に左上上顎67に二本植立させていただいたインプラント。アタッチメントロス、骨吸収せず9年が経過したときのX線写真です。
この方は義歯を使わずに生活できています。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 042-479-4801 診療時間 ①9:30 - 12:00 ②15:00 - 20:00(水・日・祝日除く)

診療時間

・平日
 9:30~12:00
 15:00~20:00
・土曜
 9:30~12:00
 14:30~16:30
・日曜/祝日/水曜休診

※原則、予約制ですが、お痛みがある場合は随時診察致します。

TEL:042-479-4801

PAGETOP
Copyright © 嶋田歯科医院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.